自分ではどうにもならないことを知る

幸せセルフ・コントロールの極意を身につけて一生豊かに暮らす

毎日が夏休み♪をめざす
「リセット心理学」コーチ☆高橋ひろみです



昨日美容院でカットとカラーリングをしてきましたが
私の髪はカラーリングに時間がかかります

その時間を有効に使うため
心理学を学び続ける私としては
教科書とも言える一冊を持っていきました

ウィリアム・グラッサー博士の遺作となった
『テイクチャージ 選択理論で人生の舵を取る』
です

読みかけというか
ところどころ読んで
放っておいた本です

うん
思った以上に難しい(-.-;)

内容はすでに学んだことなのに…
またしても途中であきらめました


「どうぶつの森 ポケットキャンプ」
に行ってきました
*ご存じない方のために、これはスマホのゲームです^^;

ゲームは時間の無駄になりがちです
ダラダラやるのはもったいないと思いますが
親子の会話のきっかけにはいいツールになりますね

さて、本日のテーマはこれ
【自分ではどうにもならないことに時間と労力をかけない】

最近は思い通りにならないことが
たくさんありますよね
新型コロナウィルスだけでなく
各地で大雨が続いています((+_+))

イベントが中止になったり
人と会えずに仕事にならなかったり
売れるはずの商品が売れなくなったり
リモートワークのために
パソコンを買い換えたり
マイクやカメラを買ったり
アプリを入れたり
てんやわんやです

コロナさえなければ、とか
この大雨のせいで、とか
文句を言いたくなります
弱音を吐きたくなります

でも
いつまでもそんなことをしていても
事態は変わりません
良いことは一つもありません

自分では変えられないのですから
ある程度吐き出したら
もうやめましょう

それと同じように
他人の気持ちも変えられません
どうにもできません

あの人が
こうしてくれれば
この商品を買ってくれれば
一生懸命やってくれれば
わかってくれれば
などと考えていても
気持ちを変えようと思っても
それはできません

一見
あなたの言葉によって
相手が変わったように見えても
実は
あなたの言葉を聞いた相手の人が
自分にとってのメリットを考えて
「よし、こうしよう」と選択をしているのです

全ては本人の選択です
コントロールはできません

思い通りの結果が得られなくても
いちいち落ち込んだり
イライラしたりする必要はありません
そんな時間はもったいない
相手の選択を受け入れるしかないのです

できることは
情報を与えることだけ

その情報を
より良いものにする
より伝わりやすくする
ことはできます

もし無理やり強制して
相手に何かをさせたとしたら
あなたとの人間関係は壊れます
信用はなくなります
(注: たとえ親子であっても!)

自分ではどうにもならないことを
考えて
悩んで
押し付けて
悔やんで
そんな時間と労力は使わないことです
どんどん先に進みましょう

うまくいかなかったら
うまくいかなかったなあ
と受け入れて
流してしまって
次はこうしよう!
と次のチャンスを待ちましょう

次か
その次か
その次の次か…

きっとうまくいくから(≧∇≦)b

**************
思考をリセットする!
LINE公式アカウントはこちらから
↓ ↓ ↓
https://lin.ee/z4Rgjrj

**************
「リセット心理学」コーチ養成講座
プレセミナー
詳しくはこちら
↓ ↓ ↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。